Nintendo SwitchにBluetoothイヤホンを使用する

この記事は約2分で読めます。

Ver4.2になって、外でもドラクエ10をやる気持ちが強くなってきました。

外では携帯性の良さから、Nintendo Switchが使いやすいですね。しかしNintendo Switchは、Bluetoothイヤホンが使用できません。

今回は、Nintendo SwitchでBluetoothイヤホンを使用する方法をご紹介します。

スポンサーリンク

BT−W2(Creative)を購入

Nintendo SwitchでBluetoothイヤホンを使用する方法は、いくつかあります。

私は「設定が簡単」「音の遅延が少ない」の2点を重視して、「BT−W2」を購入しました。

設定方法

  • Nintendo SwitchのUSB-Cに、USB- A to USB-C変換アダプタを使用して「BT-W2」を接続。
  • BT-W2のボタンをしばらく押し続けペアリングモードにします。
  • 使用するBluetoothイヤホンをペアリングモードにして近づければ、接続完了。
  • 仮にうまく接続できなくても、説明書どおりにPCで行えば簡単です。

音の遅延について

Bluetoothで音を転送する際の音声圧縮形式のことを、コーデックと言います。コーデックごとに以下の音声遅延が発生すると言われています。

  • SBC (遅延220ms前後)
  • AAC (遅延120ms前後)
  • aptX (遅延70ms前後)
  • aptX LL(遅延40ms未満)

注意点として、デバイスとイヤホンの両方が対応していることが必要です。

デバイスである「BT-W2」は、FastStream, SBC, aptX, aptX LLに対応しています。

使用するBluetoothイヤホンのコーデックも確認しましょう。

「BT−W2」を使用するポイント

実際に「BT−W2」を使用してみて、下記の点を感じました。

  • Nintendo Switch本体は、ファームウエア4.0.0以上であること
  • 接続部分はでっぱる
  • aptX LLに対応したコンパクトなBluetoothイヤホンは、まだ少ない

まとめ

私は「AirPods」イヤホンを使用しています。

とても快適です。

これでレベル上げが捗ればいいのですが・・・。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました