ドラクエ10をYoutubeで配信するための機材

この記事は約2分で読めます。

自分のYoutubeチャンネルに動画投稿を始めようと思い、いくつかの機材を揃えました。

今回は、ドラクエ10をYoutubeで配信するための機材をご紹介します。

スポンサーリンク

ドラクエ10をYoutubeで配信するための機材

私が今回揃えた機材は、下記の通りです。

パソコン

最初はPS4で配信しようと考えていました。

しかし動画編集もやりたかったので、高スペックのパソコンをできるだけ安く購入するためにドスパラでパソコンを新たに購入しました。

スペックは、GPU:GeForce RTX 3070 CPU: Core i9-9900K CPU @ 3.60GHz メモリ:64 GB RAM です。

配信のみで動画編集をあまりしないのであれば、高スペックのパソコンは必要ないと思います。



マイク

PS4で使用できることを考慮して、下記マイクを購入しました。

音も良いですし、USBに差すだけで使えるので便利です。

動画編集ソフト

Filmora9、adobe premiere pro、Final Cut Pro Xの3つで悩みました。

コストが高いのが難点ですが、1番評判が良かったadobe premiere proにしました。

youtube配信ソフト

パソコンのグラフィックボードが適応していると無料で使用できるNVIDIAのShareにしました。

ただしネットで調べると、OBSというソフトが評判が良いです。

初めての動画編集もドラクエ10

初めてブログを書いたのが、本サイト「ソロプレイのドラクエ10」です。

そして初めての動画編集も「ドラクエ10」になりました。

ブログと同様に初めはとても低品質な出来栄えとなりますが、どうかあたたかい目で見守ってください。

まとめ

いかがでしたか。

この記事と私のYoutubeチャンネルをみて、これなら自分でもできるなと思ってもらえたらうれしいです。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました